教室 ご挨拶

こんにちは。
ヨーロピアングラスリッツェン「グラス サラ」の島野聖子です。

グラスサラでは、ご希望の方にグラスリッツェンをお教えもしております。


当教室のコンセプトは「贅沢な心のご褒美」。

グラスリッツェン教室(東京)島野聖子のインテリア


日々過ごしていく中でたまっていくストレスや心の疲れから解放し、
安心してくつろぐことのできる場所と時間を提供したい、
という思いで運営しております。

家具の配置から変わるこだわりのインテリア
精巧な技法による作品の数々や趣味で集めているアンティーク...
それらが醸し出すゆったりとしたリラックス空間。

多くの女性が感じる、綺麗なものを見たときの心の高揚感、
さらにそれを自らの手で作り上げることができる達成感。

これらを通して気持ちが和らぎ、「うれしかった、楽しかった」と
思っていただけるレッスンを目指しております。

レッスンは、マンツーマンも可のプライベートレッスン、もしくは4人までの少人数制。
ゆったりした雰囲気の中で、お一人お一人のペースに合わせたレッスン、
難しい濃淡の表現、講師による作品の修正など、丁寧な作品作りに
こだわりを持ってお教えしております。

また、初心者の方にも丁寧にお教えし、作品の手直しもいたしますので、安心して学べます。

グラスサラにご興味を持たれた皆様、

是非、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 


◆グラス サラの名前の意味
サラ(sara)には「姫」という意味がございます。
お姫様になった気持ちでくつろいでいただきたい、
お姫様が持つにふさわしい、上品な作品作りのお手伝いをしたい、
という思いを込めて、サラを教室名といたしました。

 

グラス サラでは、濃淡のある美しい作品の作り方を丁寧に

お教えしております。

 

優しい気持になれる暮らしの中の一品

心ときめくような美しい作品

 

当教室が目指しているのは、

 くつろぎの習いごとtime

  心のぜいたくtime

   1ヶ月に1、2度のご褒美time・・・

 

 

こだわりのインテリアでお迎えする癒しの空間で

上品なガラス工芸をお教えしております。